<< 天井の先にあるもの | main | 持ち込み機種変できない携帯 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ソフトバンクのサポート対応について
 ネットは情報を共有できる空間です。ソフトバンクの携帯を持っていてなおかつ困ったことになった時、こういう対応だった・・・というようなことを一応記しておきます。

先日、生まれて初めて火事というもので当事者になりました。私は外出していたのですが、部屋は丸焼け。家財道具の一切が焼失し、ちょうどその時充電のために部屋へ置いていたiPhone5も消失してしまいました。まだ機種変して3ヶ月・・・残債残りまくりの状態で、です。

とりあえず、携帯どころではなかったので、住所の確保や家財道具の買い直し、いろいろ山のような連絡等を済ませた後、引越しまで緊急避難先として市から提供された部屋の近所にあったソフトバンクショップへ相談に行きました。

そこでショップから出された提案は驚くべき内容で

プラン1
iPhoneは保険が効かないのと、機種変更から半年経過していないため、新たにiPhone5を新規契約後、そのiPhone5についてくるSIMを抜き取り、現在契約している番号のSIMを再発行するのでそれを入れてご利用していただければ元の番号のまま運用出来ます。
新規契約なのでローンでの契約も可能です。

>いやいや、iPhone2台分の基本料金を毎月払うとか無茶苦茶でしょ。と。
iPhoneの場合パケット定額が確実に5000円以上固定でついてくるわけだから毎月の支払がガッツリ倍以上になるようなことはできないです。

ということで、とりあえず事情が事情なんだし、まずは現在音信不通状態になっている携帯番号が繋がる状態にしたいことを伝え、もうiPhoneにこだわらないんで普通の電話機でいいから貸与とかしてくれないの?と打診をすると別のプランとして

プラン2
当店で一番安い携帯は簡単ケータイになりますのでこちらを新規でご契約いただければと思います。ただしこちらをご購入の際は原則2年間利用していただくことに(略

昔はドコモやAUを使っていたけど、iPhone3GSが出たことでソフトバンクに乗り換え、それからずっとiPhoneを買っていた人間に簡単ケータイを2年縛りで使えと言うわけです。マジで無理。

さすがに話しにならないのでお断りして退店しました。マジでこんな方法になるの?とかなり驚きました。その後ネットカフェで色々調べていると関東の震災時は紛失したiPhoneについて無償交換に応じていた記事が・・・一人の被害に慈悲の心はなくとも、多数の被害者が出てニュースにまでなったような災害時は大盤振る舞いするってことか。。。と愕然としてしまいました。


そして新しい部屋を確保して地元に戻り、今まで利用していたソフトバンクショップで再度相談をしたところ「さすがにその提案はないです」との回答。

ここから類推するに、店の対応はかなりばらつきがあるようです。何かあった際は複数の店舗で相談することが必須かもしれない。もちろんいいお店とお付き合いがあるならそれで十分なんですけどね。

そして地元のSBSで相談しまして、とりあえず一番の希望はiPhone5再度使えるようにすることを伝え色々思案してもらいました。
とりあえずダメ元で2年ローンで契約だけ通してみます?と言われたんで、手間ではありますが登録作業だけしてもらったところ、やはりGENIE(ソフトバンクのオンライン端末)で機種変後半年未満のためNGという回答が出て機種変更手続きがストップしてしまうとのこと。デスヨネー

ただし、最初の店でiPhoneは保険適用外と言われた件についてはそんなことはなく、あんしん保証パックに加入していればiPhoneでも保険は適用されるとのこと。ひどい話です。

とはいっても、り災証明書を用意する必要があり、なおかつ保険での購入はローン不可の一括払いのみ。また決して安くなるわけではなくて、せいぜい1割引程度とのことで、それは無理だと伝えました。

結局のところこの時点でもうiPhoneは諦めざるをえない状況・・・・せっかくLTEで快適生活だったのにまた3Gになるのかと思うと本当に滅入りました。

地元SBSで一番安くなる方法としての提案は「白ロムを知り合いもしくはネット等で購入して持ち込み機種変をすること」とのことでした。

とりあえずその案を飲んで、ネカフェからアマゾンで14000円で売ってたシャープのアクオススマホをポチる。プラチナバンド対応だったのとウルトラスピード対応ってことで少しはマシかなと思ったわけです。あと、少しだけAndroidスマホも使ってみたいなと思ってたので、ポチって届くまではなにげに楽しみになってました。

思いの外早く発送されてきたんで、早速SBSへ持ち込み機種変。

さくさく処理が進む・・・かとおもいきや予想外の返答が返って来ました。

「お客様がお持ちになったスマートフォンですが、ソフトバンクの方で販売履歴がないので機種変更できないみたいです。」

一瞬意味がわからなかったんですが、要はこのアマゾンでポチった102SHIIはソフトバンクの方では出荷された形跡がないってことらしいのです。まさか盗品・・・・?

密かにAndroidを楽しみにしていたことと、ネット環境がまだ工事が入っておらず、新居にいても何もすることがない手持ち無沙汰感を解消できると思っていたのが予想外の展開を見せたため、かなり凹みました。

結局機種変できなかったわけですが、持ち込んだのが日曜だったため、再度週明けに調べて連絡をくれるということになったのでガッカリオーラをほとばしらせながら家路に。

とりあえず帰宅後納品書を見てまずは連絡して問い詰めなければ・・と納品書を見ると商品名の下の部分に注意書きで「持ち込み新規及び持ち込み機種変不可の特殊品」という信じがたい文言がありました。特殊品て何・・・

ネカフェへ行き、アマゾンのサイトで商品を確認すると確かに出品者コメントなんてのがページの真ん中辺に埋まった感じでありました。こんなん見てないよ・・・商品説明だけ見て問題ない白ロムだと思ってたので完全に見逃してた感じ。

翌日、SBSから連絡をもらったんですが、やはりこのスマホでの持ち込み機種変はできないとの回答。色々思っていたことが全て頓挫した残念感と、あまりにあっさりとダメ出しするSBSスタッフの対応にちょっと癇癪を起こしてしまい、ゴネモードに(ヽ´ω`)

まずここで一番厄介だったのが、本来ソフトバンクの携帯同士、スマホ同士の場合、原則手続き不要でSIMを差し替えるだけで機種変できるという認識だったんですが、

ガラケー<>Androidスマホ<>iPhone この3つの相互間ではSIMを差し替えても使えないということを初めて知りました。この3つの間でSIMロックが掛かっているためで、それぞれSIMの色で分けられていて銀SIM 青SIM 黒SIM を利用するんだとか。

なので機種変更手続きなしで差し替えることは不可能で、iPhoneで契約していた場合は機種変手続きを行なって青SIMを発行して貰う必要があったわけです。

しかし違う色のSIMを発行してもらうためには変更先となる携帯をショップに提示する必要があり、スタッフのおねーさんが言うのは、これは裏ワザスレスレにはなるが、友人が今現在使用中のスマホでも、これを持ち込んでこれに機種変・・・という感じで持ち込むと、それは通ってしまうらしい。

購入の紐付けは所有者へなされているので、その場合は特殊な手続きになるらしいんですがそれなら可能ということでした。しかし悲しいことに周りにはガラケー持ちとiPhone持ちしかおらず、その手は使えない。

とにかくこの胡散臭いスマホをどうにか利用できるようにしたいのと、白ロム薦めたのはSBSじゃんか!ってあたりからゴネてみたんですが、SBSではどうにもできないの一点張り。わかってはいるんですけどね。。

対応した人はさぞ嫌な思いをしたであろうことは間違いなく、心の片隅では申し訳なく思いつつもヒステリックに文句を言ってしまいました。ごめんなさい。

ただしここまでのSBS2店舗でやってもらった対応からして、ま〜ひどいなと。もうこれ不慮の事故とかなったら金が出て行くばっかりじゃん?と思うとなおさらに腹が立ってきて、対応してくれたおねーさんには相当文句を言いました。

私が逆の立場ならもうこの時点で申し訳ございませんループでお引取り願うだろうなと思ったんですが、その人はこんなゴネまくりの客相手でも色々調べてくれて、最終的にソフトバンクのカスタマーセンターのスタッフに話を通してくれました。

どういう経緯説明があったのかわかりませんが、カスタマーセンターから連絡が入って、そちらからできる提案というものを聞くことになりました。事実上これが最終提案になりますということで出されたプランはこれまたびっくりの内容でした。

ファイナルプラン
お客様の場合機種変更から3ヶ月しかたっておらず、本来は機種変更でローンは適用できませんが、事情を鑑みて私の方でGENIEでNGが出る部分の承認コードを発行しますので、もしローンが二重になることを了承いただけるのでしたら再度iPhone5に機種変更していただけます。

>いやいやマジですか。これがほんとに出来るならもう言うことないんだけど?

半信半疑で了解した旨を伝えると、ショップに連絡しておきますので機種変更手続きをお願いしますとのこと。ただし今回の措置はかなり特例になるのでそこはご理解くださいとのこと。

ショップで機種変手続きする際もいつもとは違う用紙の記入やらがあって、記入後に処理が完了するまでも1時間以上かかるとのことで一旦退店後、連絡をもらって店に行くと無事iPhone5が・・・

もう本当に対応してくれたこのスタッフには嫌な思いを散々させた挙句に最高の結果を引き出してもらってなんと言っていいやらわかりませんでした。

とりあえずもう土下座する勢いで謝ったんですが、そこもにこやかに対応されてしまってなんとも言えない感じ(ヽ´ω`)。おまけに飲み物まで出されて、なんかお父さんグラスなんて変なおみやげももらいました。


最終的にローン二重とはなりますが無事iPhoneが戻ってきたことで胸のつっかえがすっかりとれました。3GSから4に飛び移った時も二重ローン生活だったしその辺は全く気になりません。

今回は色々勉強させられましたが、実際ネットなんかで散々叩かれてるSBSの対応ですが、良い人に当たれば大満足な対応がしてもらえる感じです。これはどのキャリアでも同じじゃないですかね。

ただ、SBSはほとんどが代理店なので酷い店は本当に酷いのかもしれないです。

あと、白ロムはマジでちょっと怖いですね。アマゾンだから安心しきってた部分もあるんですが、アマゾン本家じゃない場合はやっぱろくでもない業者も混ざってることを痛感しました。
安易にポチってたらダメですね(´・ω・`)
| iphone | 01:33 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 01:33 | - | - | pookmark |
コメント
店舗によって対応がまちまちだったり、本来受けられるはずのサービスを店頭で一方的にスルーされるのはSBに限りません。

なにかトラブルが起こり、特殊な対応が必要になりそうなときは、
まず本部に話をつけて、その結果(担当者名含む)を持って店舗に行くのが肝要です。
「本部でこのように対応するよう言いつかって来ました」と言えば
店舗が直営ならば当然の事、キャリア相乗りの代理店だったとしてもその内容に従うはずです。
もちろん後者の方が対応が遅かったりハズレ店員に当たってわけのわからない問答をするハメになる率は高いので
できるだけ直営もしくは単一キャリアの店舗に行くべきでしょう。

繰り返しになりますが大事なのはまず本部に話を通す事です。
「店舗ではイレギュラーな対応は出来ない」と割り切らないといらぬ苦労をします。
これが携帯電話業界の現状です。どこのキャリアも一緒です。

あと…尼やオークションで買える白ROM端末なんてものは
99%ハズレだと思うべきです。論外です。
|   | 2013/05/07 3:25 AM |
全くおっしゃるとおりでした。
今回は色々と勉強になったと思います。
| Nir | 2013/05/14 5:21 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://d-monolog.jugem.jp/trackback/140
トラックバック