<< 大団円 | main | ブラスミBD >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
もうすぐクリスマス
 クリスマス。何それ食えるのk

世間のムードとは裏腹にこちらは年内に仕上げないといけない仕事がまだ残っていて、忘年会シーズンが過ぎても年を忘れることすら出きない始末。

そもそも現在うちの会社はまともなデザイナーがいない(´・ω・`)
どうみても人手不足なのです。

 
デザイナー志望の方は未だにたくさんいるのではないかと思います。

現にうちの会社でも毎週のように面接にくる人がいます。

しかし。

フォトショップとイラレは使えるけどコードは組んだ事ないとか、DW触った事ないですとか。
そういう人が平気で面接にいらっしゃいます。

別にコーディングが出来ない事自体はそこまで問題じゃないんだけど、WEB制作を行う上で、それじゃあこの画像はどういうふうに切り出すのか、とか、そういうことも一度は組んでみないとわからないんですよね。
触った事ないなら触ってから来て欲しいというのは欲張りですか。
アドビのサイトいけば少なくとも30日は触れるのに。。

お試しでとりあえず来てもらう人も中にはいるんだけど、結局ウェブサイトを作る工程というのを理解出来てないから、こちらとしても何もお願い出来なくて、やることなくてそのままいなくなるパターン。

私自身はデザイナーと言う立場ではないはずなのだけど、そんな現状も相まってなんか最前線に駆り出されています(´・ω・`)
ラフを起こしながらノーセンスでゴメンナサイと内心思ってます(´・ω・`)
誰も文句は言わないけど、それは私の立場や、経歴がごまかしてるだけなのよね。

デザイン系の会社って大抵の場合求人なんかでも実務経験を問うところがほとんどだと思うけど、CSSのコーディングもできてプラスアルファのスキルが自分であると思う人、ひるむことなく面接に突撃すれば採用される可能性あると思います。

少なくともうちなら即採用(^ω^)

でもうちの募集要項でも実務経験◯年とか普通に書いてます。
それ書いてても本当に素人さんが来るんだけど、多分ある程度のことを知っている人は、逆に実務経験がないことで諦めちゃってるんじゃないかな。

実務経験なくても、仕事場に入って何件かこなせばすぐに流れはわかると思うし、やる気があるかどうかだと思います。

ここで言うやる気というのは、熱意ではなくて、自分に足りないものを認識したらそれを人知れず穴埋めする努力ができるコト。
人の意見を素直に聞いて、自分に足りないものを認めることができて、なおかつそれを克服する努力ができる人なら実務経験は問わないと思います。

自分が接してきて、一番要らないなという人は、こちらが当人に対して足りない部分を指摘して、もっと効率のよい方法を提案しても、それを受け入れられない人。

例えばフォトショップ使えるという触れ込みで入ってきていても、実際はそこまでではなくて「それじゃあとりあえずFW使えばもう少し早くこなせるから、これはFWで仕上げてね」とやり方教えてお願いしても、FWは使った事ないので使いにくいとか言って、進度糞遅いのにPS使い続ける人とか。

もしくは、言ったことが言ったとおり出来ないから、んじゃメモとってねと言っても、コピー用紙の裏紙に走り書きの呪文を書いてメモした気になってる人。
走り書きで仕事できる人ならいいけど、それで仕事にならないから言っているのになんで聞いてくれないのかと思うと苛立ちを通り越して悲しくなることもあります。

少なくとも同じ職場にいる以上は、私としては仲間だと思ってお互いに頑張っていきたいのでフォローはします。それでもダメな人については、自分がどうこう言う前に私よりも上のほうから通告がおりてくるので、そうなったとき私は引き止めないしフォローもしない。というか出来ない。

見どころあれば全力でフォローするけど、そういう人はそんなことしなくても会社の信頼を勝ち取ってますよ(;´Д`)


とりあえず、なんだかんだ言って実務経験ない人でも会社は採用しています。

誰か大型新人来ないかなあ。

そして来年は定時に帰りた(ry
| デザイン | 02:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 02:05 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://d-monolog.jugem.jp/trackback/20
トラックバック