<< ソニエリのスマートフォン | main | 責任の在処 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
iPad
 ついに発表されたAppleのタブレットPC

とりあえず噂から予想されたものがそのまま出た感じでした。
個人的には中身がMacじゃなくiphoneよりだったことと、ネーミングがiSlateじゃなかったことにほっとしています。

人によってはiPodと語感が同じで紛らわしいという意見もあるようだけど、一番無難な名前じゃないかな。

発売は3月末ということだけど、買うか買わないかというと、現時点では即答しかねる状況。
まず本体の通信機能がWiFi主体ということ。うちは無線LAN環境が無いので利用環境が無い。
内部に3G通信機能を備えたモデルもあるということだけど、これの国内キャリアがどうなるのか。

米国ではAT&Tがこの部分を担い、さらにWiFiスポットも無料で使える。
さらにその通信料金が月に1500円〜3000円前後という格安プランのようです。
国内でもそんな状態なら悩む要素が皆無なんですが、いざ国内に目を向けると、現状では通信機能に関するキャリアはソフトバンクの可能性が高い。

ソフトバンクのデータカードに関する評価を見ると、あまり良い評価が無いんですよね。それを踏まえて自分はイー・モバイルのカードを買ったのだけれど、もしiPadが国内販売されるとなるとやっぱりソフトバンクの回線になるんだろう。

ここでソフトバンクが、現在iphoneを利用しているユーザーを対象とした特別プランとか出してくるようなウルトラCがあると、日本でも一気に販売が加速する気もします。

例)iphoneユーザーの場合は3G通信は無料。→ないね。

でも国内のWiFiスポット自体、かなり限定される現状ではそれくらいのウルトラCがないと、利用価値は激減しちゃうと思います。
せめてUSBデータカードでの通信が可能とかならともかく、発表された外観を見る限りそれは無理くさいし、内蔵端末だけで対応するつもりなんでしょう。

これを期にAppleが日本国内のWiFiスポットをもう少し拡大してくれると違うんだけど。

とにかく期待値は高いので、発売日までに出る情報次第では飛びつくと思います(´・ω・`)
| デジモノ | 07:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 07:29 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://d-monolog.jugem.jp/trackback/41
トラックバック